グラコロ2021いつまで販売?カロリーや口コミ、売り切れ情報もリサーチ!

新商品・グルメ
スポンサーリンク

マクドナルドのグラタンコロッケバーガー「グラコロ」2021の販売期間がいつまでか、またカロリーや口コミ、売り切れ情報もご紹介します!

 

今年もマックのグラコロの季節がきましたね^^

 

今回は定番の「グラコロ」「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」の2種類が発売されます!

 

そこで気になるのが、マックのグラコロ2021がいつからいつまで販売するのか、またカロリーや口コミなどではないでしょうか。

 

今回はマックのグラコロ2021について、

●販売期間はいつからいつまで?

●カロリーや値段は?

●口コミは?

●売り切れ情報は?

●どんな味?

などについて詳しくご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

マックのグラコロ2021いつからいつまで販売?

マックのグラコロ2021(グラコロ・コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ)の販売期間は2021年12月1日(水)~2022年1月上旬までです。

【グラコロ2021の販売期間】
2021年12月1日(水)~2022年1月上旬まで

ただし、グラコロは数量限定での販売となり、なくなり次第販売終了となります。

 

またグラコロ・コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロともに、開店から閉店までどの時間帯でも購入することができます。

 

グラコロは毎年大人気の商品なので、今年も年内いっぱいで販売終了となる可能性も高いですね。

 

特に今年新発売の「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」は新発売の商品なので、売り切れるのが早そうな気配。

 

マックのグラコロ2021を食べたいと考えている方は、ぜひ12月中旬までに一度食べておくと安心ですよ^^

 

スポンサーリンク

マックのグラコロ2021のカロリーや糖質・値段は?

マックのグラコロ2021のカロリーや糖質、値段についてそれぞれご紹介します。

グラコロのカロリー・糖質と値段

グラコロのカロリーは407kcal、糖質は43.5g、値段は税込340円です。

●カロリー:407kcal
●糖質:43.5g
●値段:340円(税込)

※グラコロのアレルギー情報はこちらで詳細を確認してくださいね^^

 

【グラコロの栄養成分表示】

カロリー 407kcal
たんぱく質 10.7g
脂質 20.1g
炭水化物 46.0g
食塩相当量 1.7g
糖質 43.5g

 

なお、グラコロはバリューセット・コンビの販売もあります。

【グラコロのセット】
●バリューセット:税込640円
●朝マックバリューセット:税込540円
●朝マックコンビ:税込400円
※朝マックバリューセット/朝マックコンビの提供時間は開店(24時間営業店舗では午前5時から)から午前10時30分まで

 

また参考までに、昨年のグラコロは、

●カロリー:409kcal
●糖質42.1g
●値段:340円(税込)

でした。

 

コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ

コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロのカロリーは437kcal、糖質は44.5g、値段は税込390円です。

●カロリー:437kcal
●糖質:44.5g
●値段:390円(税込)

※コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロのアレルギー情報はこちらで詳細を確認してくださいね^^

 

【コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロの栄養成分表示】

カロリー 437kcal
たんぱく質 12.5g
脂質 22.1g
炭水化物 47.2g
食塩相当量 2.0g
糖質 44.5g

 

なお、コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロはバリューセット・コンビの販売もあります。

【コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロのセット】
●バリューセット:税込690円
●朝マックバリューセット:税込590円
●朝マックコンビ:税込450円
※朝マックバリューセット/朝マックコンビの提供時間は開店(24時間営業店舗では午前5時から)から午前10時30分まで

 

また参考までに、昨年のコク旨ビーフシチューグラコロは、

●カロリー:462kcal
●糖質43.9g
●値段:390円(税込)

でした。

 

スポンサーリンク

マックのグラコロ2021の売り切れ情報は?

⇒12/2 追記

グラコロ発売初日の12/1の夜、さっそくグラコロ売り切れの店舗がいくつかあったようです!

他にもいくつかグラコロ売り切れ情報がありました。

やはり夕方以降は売り切れになる確率はグッと高くなりますね。

 

また売り切れではなくても、ランチタイムにはグラコロを買い求める人たちで「グラコロ渋滞」なるものが発生する店舗も。

 

グラコロを確実に買いたい方は、ぜひお昼前までに買いにいくのがおすすめですよ^^

 

スポンサーリンク

マックのグラコロ2021の口コミは?

⇒12/1 口コミを追記

マックのグラコロ・コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロが発売開始となったので、さっそく口コミをリサーチしてみました!

その他にも、

●グラコロうめぇ~!

●堪能した!!

●アンガスビーフ想像以上に美味しかった

●あと10回は食べる!

●倍グラコロしたい~!!

●初めて食べたけど美味しくてびっくり

●2つとも食べた。ペロリ。

●やっぱり火傷した

●グラコロはビールに合う

●グラコロ食べたら嫌なこと忘れた

などなど、今年もグラコロの評判が良いですね!

 

特に新作のコク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロもかなり美味しいと話題になっています^^

 

どちらも気になる、という方は2つ食べることもできますので(笑)、ぜひ思う存分食べちゃってください。

 

【参考】

参考までに、マックの今年のグラコロ発売を知ったSNSの反応をリサーチしてみました。

その他にも、

●グラコロもはや季語にしていいんじゃない?

●グラコロ今年は何回食べれるかな~

●グラコロ、今年デビューしてみようかな

●新しいグラコロ、めっちゃ食べてみたい!

●グラコロ食べないと年越せない

●グラコロ、待ってたよー

●両方食べたい!

●どっちから食べようか悩む

●この時期が一番マック行く

●グラコロ早く食べたいーーー

などなど、皆さんグラコロの発売を楽しみにしているようですね^^

 

また「どっちから食べよう?」と悩んでいる方も多いようです。

 

私のおすすめは断然新商品の「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」から食べることです!

 

「グラコロ」の方はほぼ間違いなく毎年販売するのに対して、新商品のグラコロは今年しか食べられない可能性が高いからです。

 

まぁ、最終的には両方のグラコロを食べればいいんですけどね。笑

 

マックのグラコロ2021が気になる方は、ぜひ売り切れる前に食べておくことをおすすめします!

 

スポンサーリンク

マックのグラコロ2021ってどんな味?

マックのグラコロ・コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロってどんな味なんでしょうか?

それぞれご紹介します^^

グラコロ

グラコロは毎年冬にマックで限定販売している商品です。

 

クリーミーなホワイトソースにえびやマカロニが入ったサクサクトロトロなグラタンコロッケに、濃厚なタマゴソース、スパイス感があるコロッケーソース、そして千切りキャベツを挟んだグラタンコロッケバーガーです。

 

バンズがとてもふわふわなので、食べるとほっこりした気分になれますよ^^

 

寒い冬にぴったりなグラコロ、ぜひ食べてみてくださいね!

コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ

コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロは、今年新商品として限定販売するグラコロバーガー。

 

サクサクトロトロのグラタンコロッケにボロネーゼソースを合わせた、コク旨なグラタンコロッケバーガーです。

 

気になるボロネーゼソースは、粗挽きのアンガスビーフに完熟トマトと赤ワインを加えてじっくり煮込んだ、マックの自信作。

 

ジューシーで旨みたっぷり、ゴロっとしたアンガスビーフソースを楽しみながらグラコロを堪能してくださいね^^

 

スポンサーリンク

マックのグラコロ2021まとめ

今回はマックのグラコロ2021の販売期間がいつからいつまでか、またカロリーや糖質・値段などについてご紹介しました。

 

毎年大人気のマックのグラコロ。

冬の代名詞と言っても過言ではない人気っぷりです。

 

マックのグラコロは今年も数量限定・なくなり次第終了となるので、「グラコロ」「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」ともに早めに食べるのがおすすめですよ^^

タイトルとURLをコピーしました