コストコで楽天カードを使う方法やメリットは?まとめ買いでポイントザクザク♪

コストコ
スポンサーリンク

コストコで楽天カードを使う方法についてご紹介します!

 

コストコではまとめ買いでお会計金額が高くなりがちなので、せっかくなら楽天カードを使って楽天ポイントを貯めたいですよね^^

 

でもコストコではマスターカードのクレジットカードしか使えないし…

 

と悩んでいる方も多いようです。

 

大丈夫ですよ、コストコでも楽天カードを使ってポイントを貯められます!

 

今回はコストコで楽天カードを使ってポイントを貯める方法についてご紹介します!

 

スポンサーリンク

コストコで楽天カードを使う方法とは?

コストコで楽天カードを使う方法は、楽天カードをマスターカードブランドで作成すること!

たったこれだけです。笑

 

コストコではマスターカード(MasterCard)のクレジットカードしか使えず、大手ブランドのVISAやJCBは使うことができません

 

楽天カードでは

・マスターカード
・VISA
・JCB
・American Express

の4つから選んで作成することができます!

 

楽天カードを作成するときに、マスターカードを選択して作成すればOKです。

 

マスターカードはコストコはもちろんのこと、日本全国だけでなく世界中で使える国際ブランドなので、1枚持っておくと安心です^^

 

楽天カード新規入会キャンペーンでは、楽天カード新規入会&利用で楽天ポイントが5,000ポイントもらえます! 

 

楽天ポイントは楽天市場だけでなく、たくさんの提携先でポイント払いができたり、ポイントを貯めることができるので、もらった5,000ポイントも簡単に使えますよ♪

 

楽天ポイントを使える!貯められる!お店は、

【飲食店】
マクドナルド、ガスト、ミスタードーナツ、くら寿司、幸楽苑、すき家、吉野家、ココス、ロイヤルホスト、築地銀だこ、リンガーハット、不二家、コメダ珈琲など他多数
【買い物】
ファミリーマート、デイリーヤマザキ、東急、渋谷ヒカリエなど他多数
【ドラッグストア】
ツルハドラッグ、ウェルネス、サンドラッグ、ダイコクドラッグ、ココカラファインなど他多数

などなど。

 

そのほか、ファッションストア、スポーツ用品店、家電販売店など様々なお店でポイントを使える&貯められるので日常使いでポイントをお得に貯められます♪

 

楽天カードからあっという間にカード作成できます。

 

↑最初のブランド選択で「Master Card」を選んで手続きを進めてくださいね^^

 

スポンサーリンク

すでにマスターカード以外のブランドの楽天カードを持っている場合は?

すでに楽天カードを持っていらっしゃる方も多いですよね。

しかもお持ちの楽天カードのブランドがVISAやJCBなど、マスターカード以外のブランドの方もいるでしょう。

 

でも大丈夫です!

 

楽天カードでは2枚目のカードの追加作成が可能なんです!

 

楽天カードは異なるブランドを持ちたい方や支出の管理分けをしたい、などの要望に応えて2枚目のカード作成が可能となりました^^

 

追加作成した楽天カードでたまった楽天ポイントは、これまでと同じ楽天ポイント口座に貯まるので、不便なことはありません^^

 

そして2枚目の楽天カードを作成&利用すると、楽天ポイントを1,000ポイントもゲットできるキャンペーンが常時開催されています(エントリー不要です)^^

 

>>楽天カード作成画面で「追加作成」を選択して手続きしてくださいね^^

 

スポンサーリンク

コストコで楽天カードを使うメリット・デメリット

コストコで楽天カードを使うメリット・デメリットについてご紹介します。

メリット

楽天カードは、

・年会費が永年無料/入会金なし

・新規入会/追加作成でポイントがもらえる

・ポイント還元率が1%(100円につき1ポイント付与)とトップクラス

・どこでカードを使ってもポイントがたまるのでポイントを貯めやすい&使いやすい

・楽天市場での買い物ならポイント3倍

・高校生を除く18歳以上の方なら、アルバイトや専業主婦でも誰でも申し込み可能

・海外旅行傷害保険の付帯

などのメリットがあります。

 

コストコでの買い物は、まとめ買いで会計が高額になりがちですよね。

 

でも楽天カードで支払えば、1%の還元率でポイントが付与されるうえ、そのポイントはさまざまな提携先や楽天市場で使うことができます。

 

コストコでたくさん貯めたポイントを、日常の支払いに使えるのってめちゃくちゃ便利!

 

また実はコストコの人気商品は楽天市場で販売されていることが多いんです^^

 

入手困難なホノルルクッキーやプレスンシールなど、コストコ店舗では売り切れでなかなか買えない商品も楽天市場で販売していることが多いので、そこでもポイントを使える&貯めらますよ^^

 

デメリット

コストコのクレジットカードというと、コストコ会員になる時に勧められる「コストコグローバルカード」がありますよね。

 

コストコのグローバルカードならコストコでの支払いに対する還元率は1.5%なので、楽天カードより少し高い還元率です。

 

コストコでの支払いについては楽天カードよりコストコグローバルカードを使った方がポイントはたまります。

 

だったらやっぱりコストコグローバルカードの方がいいじゃん!

 

と思いますよね。

 

ただしコストコグローバルカードは、コストコ以外の買い物での還元率は1%で楽天カードと変わりません。

 

そのうえ、たまったポイントはコストコでしか使えないんです。。。

 

さらに、コストコグローバルカードは1月1日~12月31日までに付与されたポイントが翌年2月にならないと受け取れないという問題。

 

楽天カードなら翌月に付与されるので、ポイントもいろいろと使いやすいですね^^

 

コストコに毎週のように買い物に行くヘビーユーザーならコストコグローバルカードがおすすめですが、月1回ぐらいのコストコ頻度なら楽天カードの方がおすすめです。

 

スポンサーリンク

コストコで楽天カードを使う方法やメリットまとめ

今回はコストコで楽天カードを使う方法やメリットについてご紹介しました。

 

私も楽天カード愛用者で、JCBの楽天カードを持っています。

 

でも最近コストコへ行く頻度が増えてきたので、思い切ってマスターカードの楽天カードを追加作成したところです^^

 

コストコでいつも支払い時に「楽天カードが使えたらなぁ…」と思っていたので、これからはコストコに行くのがますます楽しみになりました!

 

楽天ポイントを日常的に使っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

↓↓こちらからも楽天カードが作れますよ♪

タイトルとURLをコピーしました